治すことの理念

Pocket

動物には例外なく「自然治癒力」という、すばらしい能力が備わっています。この能力のお陰で、我々は病気やケガを治すことが出来るのです。

ですから、治療家、医師、薬や様々な治療法が治すわけではなく、この「自然治癒力」が働くことによって、自分で体を治すのです。

当院では、「治すこと」=「自然治癒力が最も働きやすい環境を創ること」と考えております。

この環境が整えば、あとは自分自身が体を治していきます。

そして、そのためには「あなた」の協力が必要なのです。

「あなた」にも治すことに参加して頂きたいのです。

それは、「治してもらおう」ではなく、「治す」という強い気持ちを持つことです。

この気持ちが無ければ、到底ゴールまでたどり着くことは出来ません。

「あなた」の体の問題に一緒に向き合い、一緒に取り組むことが、

最良の結果につながると考えております。

お客様の声・症状改善ご紹介

55歳 女性 ギックリ腰(後屈痛)

55歳 女性 ギックリ腰(後屈痛)

仕事中に前かがみになり、少し体を捻った時に「ギクッ」となったそうです。それ以降、体を後ろに反る事が出来なくなりました。

ギックリ腰では、前かがみになると痛いパターンが多いですが、今回は立っているだけでも痛いと訴えられていました。ましてや後ろに反る事は相当な苦痛が伴います。

こういう場合は当院のメイン手技「動体療法」を使います。この施術法は、痛い方向に体を動かして、短時間で痛みを緩和、消失させるという他に類を見ないものです。

当然、この場合も痛みが増悪する動作、つまり後ろに反ってもらいました。ただし、その際にあるポイントを押さえたり、動かしたりしながら、動作して貰いました。

施術時間わずか3分で動きが改善され、痛みが消失しました。

当院では急性・慢性問わず腰痛専門の施術を行っております。腰痛持ちの方は、ぜひ一度当院の施術をお試しくださいませ。

Copyright(c) 2016 TAKE-SEIKOTSU,Inc. All Rights Reserved.