治すことの理念

Pocket

動物には例外なく「自然治癒力」という、すばらしい能力が備わっています。この能力のお陰で、我々は病気やケガを治すことが出来るのです。

ですから、治療家、医師、薬や様々な治療法が治すわけではなく、この「自然治癒力」が働くことによって、自分で体を治すのです。

当院では、「治すこと」=「自然治癒力が最も働きやすい環境を創ること」と考えております。

この環境が整えば、あとは自分自身が体を治していきます。

そして、そのためには「あなた」の協力が必要なのです。

「あなた」にも治すことに参加して頂きたいのです。

それは、「治してもらおう」ではなく、「治す」という強い気持ちを持つことです。

この気持ちが無ければ、到底ゴールまでたどり着くことは出来ません。

「あなた」の体の問題に一緒に向き合い、一緒に取り組むことが、

最良の結果につながると考えております。

お客様の声・症状改善ご紹介

47歳 女性 膝痛

47歳 女性 膝痛

飛び込みで見えたお客様です。一月前から膝が痛くなり、様子を見ているうちに膝が曲がらなくなり、階段の昇り降りの時に痛みが強く、正座も出来なくなりました。

早速診てみると、皮膚温の計測では左右差が無かったので、炎症は無さそうです。関節の動きは曲げるだけでは無く、伸ばすのも痛がりました。

先ずは皮膚を調整すると膝がスッと伸びて痛みが無くなりました。次に曲げる方に取り掛かると、関節では無く筋肉の問題だという事が分かったので、過緊張している筋肉を緩めると、みるみる膝が曲がってきました。

ベッドから起きてもらい、正座を促すとちゃんと出来ました。最終調整をして最後にしゃがんでもらうと、これも出来る様になりました。

「もっと早く来れば良かった。」とご本人の弁。一月放置しておくと、どんどん悪循環が起こり非常に強い痛みを惹き起こします。3日様子を見て改善されなければ、早急な治療が必要です。

「変だな?」と思ったら我慢しないでぜひ当院へいらしてください‼︎

Copyright(c) 2016 TAKE-SEIKOTSU,Inc. All Rights Reserved.