酸素カプセル

Pocket

便利な生活環境が、「酸欠人間」を造り出す
酸素カプセル
そもそも人間は動物なので、体を動かす様にできています。しかし、便利な生活環境により、体を動かす機会が激減しています。この運動不足が現代人を「酸欠人間」へと変えていきます。これに併せて、ますます増加する社会的ストレスが、さらに拍車を掛けます。あなたの体の不調の原因は酸素不足にあるかもしれません。
 

・少し体を動かすと疲れる ・疲労感が抜けない ・動機や息切れをよく感じる
・頭痛が起こりやすい ・肩がこる ・目が疲れやすい ・ケガが治りにくい
・寝付き、寝起きが悪い ・よく寝たはずなのに眠くなる ・あくびがよくでる
・集中力がない ・記憶力が低下した ・便秘気味である ・貧血気味である。
・肌に弾力が無くなってきた ・ここ数年で体重が増えた ・ダイエット効果が上がらない 
・以前と比べ、お酒が翌日に残る

 
どれか1つでも当てはまれば、あなたは「酸欠人間」の可能性が大です。今後、快適な生活を取り戻すために、この慢性的な酸素不足をただちに解消しなければいけません。
なぜ酸素が必要なのか?
それは全ての生命活動に必要なエネルギーを作り出すためなのです。このエネルギーを作り出すためには、大量の酸素が必要になります。しかし、充分な酸素が得られなければ、当然エネルギーも作られず、生命活動が円滑に行われなくなっていきます。そうなると、体の中で不調和が起こって体調が悪くなり、ついには様々な病気へと発展していきます。
がん細胞が増殖する環境こそが、低酸素・低体温!
がん細胞は低酸素・低体温の環境下で著しく増殖します。近年がんの罹患率が増加しているのも、便利な生活環境と引き換えに運動不足になり、充分な酸素が摂取出来ていない事が、大きな要因ではないでしょうか。
酸素カプセルで効率よく体の隅々にまで酸素を満たせば生活が変わる!?
しかし、運動不足と分かっていても、なかなか運動をする時間を作れない方が多いと思います。そこで、ぜひともご利用頂きたいのが、当院の快適で即効性のある酸素カプセルです。利用方法は簡単で「カプセルに入って寝るだけ」です。たったこれだけで、体の隅々まで酸素が満たされるのです。あとは体が勝手に酸素を活用し様々な代謝活動を行い、生命エネルギーをジャンジャン作ります。その結果、活動的な毎日が送れるようになります。利用されている後期高齢者の方々からは「階段を駆け上がるようになった。」「息切れがしなくなった。」「疲れにくくなった。」「家事がどんどんこなせるようになった。」や、一般の方々からは「すごくよく眠れてスッキリした。」、「たまっていた疲れがぬけた。」、「寝覚めが良くなった。」などの声が寄せられています。また、アスリートからは「骨折の治りが早かった。」、「肉離れが早く治って大会に間に合った。」、「タイムが縮まった。」などの嬉しい声が届いています。
結合型酸素と溶解型酸素
では、なぜ酸素カプセルに入ると体内の酸素量が増えるのか?それは「酸素の形」を小さくするからです。通常、酸素は人間の体内では血液中のヘモグロビンにくっついて運ばれます(結合型酸素)。しかし末梢の毛細血管はこのヘモグロビンが通れない細さなのです。そこで、毛細血管の中までも入っていけるように、カプセルの中で1.1~1.3気圧という圧力をかけて血液に溶け込む大きさの酸素分子を作るのです(溶解型酸素)。これにより、60兆個ともいわれる人間の細胞一つ一つに充分な酸素が届けられます。その結果、代謝が活発に行われて、細胞の集まりである臓器、器官や組織などの状態が改善されていきます。
期待される効果
肉体・眼精疲労・・・・・酸素は疲労、痛み、だるさの原因となる疲労物質を分解する働きがあります。循環不足による長期間にわたるしつこいコリや疲労感、倦怠感、スポーツや作業による短期的な肉体疲労のどちらにも効果的です。毛細血管の集まる眼の疲労や、さらに進行し、頭痛、肩こり、吐き気などの全身症状が現れる眼精疲労にも効果的です。ケガの早期回復・・・・・筋肉や靭帯の損傷、骨折などをすると、その部分の血管が切れたり、他の血管も腫れなどに圧迫されて血流が滞ります。これにより、損傷箇所周辺の細胞の酸素不足が起こり、回復が遅くなります。酸素カプセルで取り込む「溶解型酸素」は、そのような状態であっても、血液、リンパ液、骨髄液などに充分行きわたるので、組織の修復が加速します。アスリートは競技に早期復帰できるようになります。
 
ストレス解消・・・・・・肉体的、精神的にストレスが溜まってきた場合、イライラしたり不安感、倦怠感を強く感じます。この状態は自律神経が興奮している状態です。しかし、体に酸素が満たされると、自律神経のスイッチが切り替わり、リラックス状態になります。いつの間にかストレスは解消されていくでしょう。
 
睡眠不足解消・・・・・・忙しく働いている方は、充分な睡眠が取れていない場合が多いと思います。酸素カプセルで45分間眠ると、通常の2~3時間分の睡眠効果があると言われています。利用された方からは「ぐっすり眠る事が出来た。」、「次の日の寝覚めがとても良かった。」、「仕事中にウトウトしなくなった。」などの声が寄せられています。
 
脳の働きを活性化・・・・脳細胞の数は大脳、小脳あわせて1000~2000億個と推定されています。臓器の中でも大量の酸素を消費し、その割合は高く、取り込む酸素の約25%と言われています。そのため、酸素不足の影響を受けやすく、脳の働きが大きく低下します。これを補ってあげる事で、集中力・記憶力アップ、自律神経バランスの調整、ホルモンバランス機能向上などが期待されます。
 
ダイエット効果・・・・・ダイエットに何度も挑戦してみても、なかなか結果がでない方は多いです。このような方は、酸素不足のままダイエットを行っている可能性があります。ダイエットでで一番大事なのは、いかに「効率よく体脂肪を燃焼させるか」という事です。脂肪を燃焼させるには、脂肪分解酵素の「リパーゼ」が必要です。このリパーゼを活性化するには、体温の上昇が必要で、体温を上げるには、充分な酸素が不可欠なのです。まずは、体を充分な酸素で満たしてから、ダイエットに取り組まれると、良い結果につながるでしょう。
 
美肌・美容効果・・・・・酸素カプセルで作られた「溶解型酸素」は、毛細血管の隅々まで届くので、皮膚細胞の活性化や新陳代謝が活発になります。これにより、皮膚再生のサイクルが整えられ、きめの細かい美肌効果が大いに期待できます。また、血流が良くなるので、つらい「むくみ」、「冷え性」や「便秘」の改善と、細胞、血液、リンパ液などに溜まった老廃物が排出されるデトックス効果も期待できます。

お客様の声・症状改善ご紹介

55歳 女性 ギックリ腰(後屈痛)

55歳 女性 ギックリ腰(後屈痛)

仕事中に前かがみになり、少し体を捻った時に「ギクッ」となったそうです。それ以降、体を後ろに反る事が出来なくなりました。

ギックリ腰では、前かがみになると痛いパターンが多いですが、今回は立っているだけでも痛いと訴えられていました。ましてや後ろに反る事は相当な苦痛が伴います。

こういう場合は当院のメイン手技「動体療法」を使います。この施術法は、痛い方向に体を動かして、短時間で痛みを緩和、消失させるという他に類を見ないものです。

当然、この場合も痛みが増悪する動作、つまり後ろに反ってもらいました。ただし、その際にあるポイントを押さえたり、動かしたりしながら、動作して貰いました。

施術時間わずか3分で動きが改善され、痛みが消失しました。

当院では急性・慢性問わず腰痛専門の施術を行っております。腰痛持ちの方は、ぜひ一度当院の施術をお試しくださいませ。

Copyright(c) 2016 TAKE-SEIKOTSU,Inc. All Rights Reserved.