FMT腰痛治療法

Pocket

かつて、小久保 裕紀選手(元福岡ソフトバンクホークス、現侍ジャパン監督)が、

2,000本安打にあと1本と迫った時、腰椎ヘルニアの症状が悪化し、戦線離脱を余儀なくされました。

その後、彼は見事に復活し、史上41人目の2,000本安打を達成しました。

なぜ、歩くことすら出来ない状態から、驚異的な回復が出来たのか?

 

その答えがFMT腰痛治療法」です。

「プロテック」という特殊な治療機器を用いて、上半身を支える事で重力を除去し、椎間板内の

圧力を「0」の状態にします。それに加え、脊椎運動やストレッチ等を施す事で、関節可動域が

増大し、筋肉の柔軟性が著しく向上します。これにより、

痛み→筋緊張→血行障害→より強い痛み という悪循環を絶ち、

筋緊張緩和→血行改善→疼痛減少となり、早急に回復へと向かいます。

 

<適応症>

・腰椎ヘルニア ・脊柱管狭窄症 ・腰椎分離・すべり症 ・筋・筋膜性腰痛症

・ぎっくり腰 ・坐骨神経痛等 ほとんどの腰痛に適応します。

腰痛でお困りの方は、ぜひ一度体験してください!

そして、その効果を実感ください!

FMT腰痛治療法  1回/¥3,240 要予約 1日限定10名様

お客様の声・症状改善ご紹介

22歳 女性 足関節捻挫

22歳  女性   足関節捻挫
前日にサッカーをしていて受傷されました。時間が経つにつれ、痛みが強くなり、朝起きると足を着くのが困難な状態になっていました。

実はこの方、ある競技においてナショナルチームに選ばれているトップアスリートなのです。(サッカーじゃないですよ。)ですから、トレーニングを長期行えない事は、大きなマイナスです。早急に治さなければなりません。

そこで、当院のメイン手技である「動体療法」の捻挫に対する手技を施したところ、痛みがかなり軽減し、歩行が改善されました。施術時間はわずか1~2分です。動画を観て頂くと、施術前・後の変化が良く分かると思います。

二日後に再来院し、その時点ではほぼ問題なく歩ける様になっており、「思ったよりずっと早く良くなりました。」と仰っていました。そして昨日無事に本州で行われる合宿に出発されました。

アスリートの皆様、捻挫や捻挫後の後遺痛でお困りの方は是非当院までご連絡ください!早期復帰が可能ですよ!

Copyright(c) 2016 TAKE-SEIKOTSU,Inc. All Rights Reserved.